ラバーダック・プロジェクト 2014@ほたるまち

Rubber Duck @ Hotarumachi 2014 / Florentijn Hofman Rubber Duck Project
+
Film Photos © Shigeki Morikawa
昨年に続き、大阪・ほたるまち港に登場した巨大アヒル。
今年も中之島西エリアの高層ビルを背景に堂島川に悠然と浮かんでいる。

今年から新たな展開として、中之島西地区一帯に配置されたミニサイズのラバーダックをめぐるスタンプラリーも開催されており、ラリーポイントに指定された各所に入居するフードコートなどの周知にも貢献。ほたるまちでのラバーダック展示のPRの役目も担っている。

また、光と音のエンターテインメント「中之島ウォーターファンタジア」にも出演。
冬の川辺を彩るイルミネーションショーの大きすぎるアクセントとして、ライトアップされた巨体を音楽に合わせるかのように大きく揺らしている。

各所に配置された大小さまざまなミニアヒル
多くの人で賑わう中之島ウォーターファンタジアと巨大アヒルの共演
展示場所付近は、なにわ筋や中之島通りといった交通量の多いエリアに位置しているが、ひとたび川岸の遊歩道に入ると堂島川の流れと同じようなゆったりとした時間を過ごすことができ、非日常的なはずの巨大アヒルが穏やかな日常の風景に溶け込んでいて展示に訪れる人たちに安らぎを与えてくれている。
日中はショーやライトアップされた街並み、行き交う船を見ることは出来ないが、慌しく動き続ける街の中で背景をもキャンバスとして取り込んでしまうようなラバーダックがいる空間だけ、違う時間の流れ方をしているような雰囲気を感じる。
中之島西地区ののどかな街並みに溶け込む巨大アヒル
悠然と佇むアヒルと柵に乗り上げて眺める子供たち
2009年の初登場以来幾度も大阪を訪れ、アート作品としての枠を超え人々を楽しませてきたラバーダックは今年もアジア各国をはじめ世界中で人気を博した。
大阪・中之島でも風物詩として定着した黄色い子アヒル・ラバーダックの旅はこれからも続く。
PAGE INFO
公開日: 2014/12/19 撮影: 2014/12

作成者: Hiromitsu Morimoto | Shigeki Morikawa