大阪府立中之島図書館

Osaka Prefectural Nakanoshima Library 1904 / Sumitomo Architects Historical Architecture
+
中央公会堂とともに、中之島を代表する近代建築物。
堂々としたバロック調の建築様式が特徴だが、一番の見所は内部のドーム状中央ホール。
ギリシャ宮殿のような外観に反し、木製の部材が光る空間は、これが図書館なのか、日本なのかと思ってしまう位ほど。
さらに見上げると天窓。トップライトからの光と電燈の優しい光がおりかさなる。
ため息が出そうなくらいすばらしい建築物だが、東の中之島公会堂、真西に面する市役所との間が近く、前庭でもあればファサード部分のよさがもっと出ただろう。
OSAKA光のルネサンスでライトアップされたときなどは特に、御堂筋からその様子をうかがい知れることが出来たならと思わずにはいられない。
中央ホールの天窓ディティール

足をすすめる度に木の軋む音がするホール部の階段
PAGE INFO
公開日: 2008/12/6 撮影: 2009/10

作成者: