メリヤス会館/宗兵蔵

Meias Hall 1929,1937 / Hyouzo So Historical Architecture
+
大阪国際会議場や京阪中之島線など再整備が進む中之島西地区の対岸、堂島大橋北詰にひっそりとたたずむレトロビル。
北浜周辺の近代建築物と同じく、レストラン・カフェやギャラリー、建築設計事務所など、この建物の良さを知るテナントが多く入居し、それがメリヤス会館の雰囲気をさらに高めている。
連続したアール窓や、内部空間の端々に施されたやわらかな曲線など細部にもこだわりがあり、壁が切り取られ突然現れる入り組んだ階段など、複雑な動線から増改築を繰り返した軌跡をたどることが出来て面白いが、最後に増築されたであろう四階部分は、切妻屋根やアルミサッシなどが使われ、プレハブが乗っているようで残念。

既存部と増築部のつなぎ目
PAGE INFO
公開日: 2010/1/21 撮影: 2010/1

作成者: