ホテルリバティ/出江寛

Hotel Liberty 1985 / Kan Izue Contemporary Architecture
+
神崎川左岸の新御堂筋沿いに建つホテル。
建物上部はなめらかな曲線を組み合わせ、アルミスパンドレルのラインがさらにその造形を強調している。
ラブホテルとして使用されていることもあり、窓にもアルミ材が施されていて、余計な装飾で建物のフォルムがぼけてしまうようなこともない。

下層部も曲線を多用しながら、遊び心のあるエントランスのドアやモザイクタイルの施された階段・外構など、建物上部とは一転して派手な装飾が施されている。

曲線を多用した造形
どこか未来的な印象を受ける開口部
エントランスへと続く階段に施されたモザイクタイル
PAGE INFO
公開日: 2012/7/10 撮影: 2012/7

作成者: