ジーシー大阪営業所ビル/坂茂

GC Osaka Building 2000 / Shigeru Ban Contemporary Architecture
+

大阪市中央区に建つ、大手歯科医療機器メーカーの大阪営業所ビル。
紙や木材など再生可能な建材を利用し、柔軟なデザインを実現する建築家、坂茂氏の設計。
鉄骨の構造体に25mmのパーティクルボードを2枚重ねにして覆い、構造体にダメージが及ぶまで約1時間の耐火時間を確保した「燃えしろ設計」を実現している。

全景

建物は、被覆材による内装がガラスカーテンウォール越しに見え、透明感と木の温かみの両方を感じることができるデザイン。
隣地とは5メートルほどの空間が設けられており、各階へと続く避難階段と立体的な視覚性のあるテラスを設置。
隣地境界に纏わせたアイビーの緑の色彩と、カーテンウォール越しに見える木質化した内装、立体的なテラスが、通常のオフィスビルとは一線を画した豊かな空間を形成している。

避難階段から木質化された内部と植栽が施されたコートを見る
各階から避難階段への動線となるテラスにはウッドデッキが敷かれている
ショールームとして使用されている1、2階部分

近接する船場界隈は多くの歴史的建築物が点在する建築的見所の多いエリアだが、魅力的な新建築はまだまだ少ない。
ジーシー大阪のように地域の魅力を高めるような建築がこの界隈に増えることを期待したい。

PAGE INFO
公開日: 2008/1/31 撮影: 2015/10 | 2008/2 | 2008/1

作成者: