御堂筋ダイビル(旧東洋工業大阪支社ビル)

Daibiru Midosuji 1964 / Takenaka Corporation Historical Architecture
+
御堂筋と南久宝寺町に面する1960年代竣工のメタリックなビル。
マツダの前身、東洋工業の大阪支社ビルとして建設され、現在はダイビルが所有している。
ステンレスの外壁に角丸の窓が連続して並ぶ多面体が、低層部の土台に乗りかかっているかのような姿から、このビルのデザインに込められた、60年代の人々の思い描いた近未来像を感じ取ることが出来た気がする。
規則的に並ぶ角丸窓とステンレスの外観が未来的
御堂筋の街路樹とのコントラストも美しい
PAGE INFO
公開日: 2011/6/4 撮影: 2011/3

作成者: