国立文楽劇場/黒川紀章

National Bunraku Theatre 1983 / Kisho Kurokawa Contemporary Architecture
+
main-article 人形浄瑠璃・文楽、演劇などが行われる劇場として1984年にオープン。
敷地は旧大阪市立高津小学校の跡地にあたる。
黒いタイルと白目地の美しいコントラストやアクセントとなる猪の目の施された唐破風など、日本的な造形をふんだんに取り入れ歴史と現代の共生を図った。
低層部にアルミルーバーを設置することで、阪神高速の高架が迫り雑居ビルが立ち並ぶ雑然とした環境下のから建物内部へとゆるやかな連続性を持たせている。
現代風唐破風
黒タイルに白目地が映える曲線

□ □
 □
PAGE INFO
公開日: 2011/5/24 撮影: 2011/5

作成者: