アーバンBLD心斎橋(既存ビルのリノベーション)

Urban BLD Shinsaibashi 2004 / Tadasu Oe Contemporary Architecture
+
アメリカ村のメインストリートへと誘う、御堂筋と周防町の交差する敷地に建つ、テナントビルのリノベーション。
ガラスカーテンウォールにアルミルーバーを配し、低層部はステンレスパネルで統一。
テナントが入居したままの状態で工事が行われる中、何の変哲も無いテナントビルをうまく化粧直しさせた。
空調システムの更新や制震ダンパーの設置、OAフロアーなど、テナントビルとしての不動産価値を高める一方、裏側に回ると既存の外装がそのまま使われるなど、コスト面ともうまく折り合いをつけている。

1、2階部分には、Apple Store Shinsaibashi(アップルストア心斎橋店)が入居しており、築30年を経過したビルがいまや、最先端の情報発信拠点にもなりえるものになっている。
御堂筋に面したアメリカ村の入口という立地と、建物のデザインを融合させる事にも成功した、良好なリノベーション事例。
スタイリッシュなエントランスホール
空調の不可低減も担うアルミルーバー
キーテナントのアップストア
PAGE INFO
公開日: 2008/4/12 撮影: 2011/6 | 2008/4

作成者: