パシフィーク心斎橋/みかんぐみ

パシフィーク心斎橋のある東心斎橋界隈には、雑居ビルや古い民家をはじめ、安藤忠雄氏の小規模テナントなどの新建築にいたるまで、デザイン・年代ともに多岐にわたり混在している。
その中で、セラミックボードの白いグラサルと4mあまりのセットバックされたこのシンプルな白いビルが、雑然とした界隈の中で目を引く。
内部空間に関しては、6層吹き抜けのエントランス部分は爽快だが、テナント価値の落ちる上層階への期待を膨らませる動線とは言いがたく、表の印象とは異なり閉鎖的な感じがした。

民家と雑居ビルひしめく路地と建物の対比が面白い。
PAGE INFO
公開日: 2009/2/15 撮影: 2009/2

作成者: